日本最大の花火大会

hanabi1206

夏になればたくさんの花火大会が開催されます。
夏にかぎらず秋や冬にも開催されるところもありますしね。

 

さて、そんな花火好きの日本?では
花火大会は数多くありますが、日本最大の花火は一体どこなんでしょう。
大きな花火大会は各地で開催されていますが、おそらく
その地域に住んでいる人たちは地元の大きな花火大会が
日本一だ!と自慢することでしょう。

 

日本で一番長い期間、花火大会を続けているのは、洞爺湖温泉花火大会です。
この花火大会は、長期間楽しめることがウリになっています。
どれくらい長期間かというと、1996年の実績を見てみると、
4月27日から10月31日までの何と186日間も毎日花火を打ち上げていたというから驚きです。

 

そしてこのほかの月でも、休日の前日の晩に打ち上げたりしています。
トータルすると年間で220日余りの花火を打ち上げています。
洞爺湖温泉花火大会は、8号から15号の水中花火がメインです。
各晩の打ち上げ数は約400発となっています。

 

洞爺湖に次いでロングランと言えば、東京ディズニーランドの
アトラクション花火になります。これは10分程度の打ち上げ花火ですが、
春休み、ゴールデンウイーク、夏休み、冬休みの各期間中は毎晩開催していて、
その他の月でも、毎週末の金、土、日、祝前日に打ち上げています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)